最新事例

  • サービスの成長に必要な“事業運営のプロフェッショナル”を求めてフリーランス活用

    株式会社ギフティ プロダクトマネージャ
    小林理生 様


    「会えない友人にコーヒーを1杯贈りたい」。創業者のそんな思いがきっかけとなり、2010年8月に創業した株式会社ギフティ。コーヒー1杯、ドーナツ1つといったカジュアルギフトを、SNS等を通して個人間で贈れるサービス「giftee」を展開しています。サービスの骨格が固まり、次の段階を目指すフェーズに差しかかる中で、事業運営を担える人材を探していました。そこで起用したのが、大手企業で事業運営経験のあるフリーランス人材です。社内の事業責任者の右腕的存在として、事業目標の数値化、数値の見える化などにコミットしています。

    ダウンロード

そのほかの企業事例はこちら

調査・レポート

  • 2017年「活躍フリーランスの幸せ度実態調査」

    2017

    本調査では、今後10年でフルタイム正社員を中心とした働き方が減り、フリーランスをはじめとする新たな形態の働き方が台頭していくことが予想される中で、フリーランスとして活躍していくためには、フリーランスとして幸せな人生を送るためには、個人はどのようなことを考え、どのようなスキルを身に着けていけば良いのかを、具体的に提示することを目的としています。

    今回の調査では、科学的アプローチで「幸せ」の研究をされている慶應義塾大学 前野 隆司教授のご助言のもと、フリーランスの幸せ度合を人生満足尺度という指標で測りました。また、香川大学大学院地域マネジメント研究科 吉澤 康代准教授のご協力を得て、活躍できるフリーランスのスキル・特性についても明らかにしました 。
    ・活躍フリーランスの幸せ度実態調査(1.7MB)
    ・付録(フリーランスのリアルライフアンケート)(679KB)

    ダウンロード

  • 2016年 提言レポート~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~

    2016

    女性がより活躍できる社会を実現すべくWarisが取りまとめた提言とアンケート調査レポート
    Waris は、2013 年の創業以来、およそ 2500 名の総合職女性のキャリアをめぐるお悩みの声に接してきました。この度、「女性活躍推進法」の施行を機に、Waris のデータベースに登録している総合職女性に対し初のアンケート調査を実施したところ、調査結果から、女性の継続就労・活躍支援における新たな課題が明らかになりました。
    ・提言~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~ (742KB)
    ・付録(Waris ご登録者アンケート 2016 )(679KB)

    ダウンロード

その他

  • matome

    人材活用事例集まとめ

    Warisをご利用いただいた企業様の人材活用事例5社分をまとめてダウンロードできます。

    ダウンロード

  • wa

    Warisワークアゲイン資料

    Warisワークアゲインの概要をA4サイズ1枚にまとめています。

    ダウンロード

  • clpanf

    Waris企業様向けサービスリーフレット

    Warisプロフェッショナルの概要をまとめたリーフレットです。

    ダウンロード