最新事例

  • 経験豊富なフリーランス人材にバックオフィスを任せ、生産性向上に成功

    モジュラス株式会社 
    代表取締役 CEO 木村 俊 様

    2016年に創業した、創薬ベンチャーのモジュラス株式会社。最先端の計算科学を駆使して、新しい治療薬の研究開発を加速しております。大規模な資金調達を実施した創業1年後に転機を迎えました。その際に、社内体制を早急に構築する必要性に迫られ、バックオフィス業務を担ってくれる人材を探していました。

    ダウンロード

  • 経営者目線を持つフリーランスがベンチャー企業の事業推進をサポート

    株式会社ガイドデント 
    代表取締役社長 石井貴久 様

    「インプラント10年保証システム」を提供し、1200軒の歯科医院と提携して成長しているベンチャー企業・株式会社ガイドデント。新たな事業の柱を建てたいと新規事業を立ち上げることのできる人材を探していく中で、フリーランス人材の活用に行きつくことに。同社の強みを改めて考え、戦略を練り直すことができたのは、一流企業出身で新規事業開発に携わった経験を持ち、経営者目線を持つフリーランス人材の協力を得ることができたからだったようです。

    ダウンロード

  • 人事戦略のプロフリーランスを登用し、社内改革に成功

    株式会社トーコロ 
    代表取締役社長 小林千恵 様

    卒業アルバムの制作をメイン事業とする株式会社トーコロ。3代目社長となり、社内の人事改革を行うべく模索しつつ、行き詰まりを感じていた矢先、人事戦略のプロフェッショナルとして活躍するフリーランス人材の存在を知り、思い切って起用。人事制度改革のロードマップをともに描き、社内に大きな変化をもたらしました。

    ダウンロード

  • フリーランス広報人材の活用で、メディアからの引き合いが格段に増えた

    株式会社カインズ 
    執行役員 組織開発室長兼グループ事業開発担当 佐藤 央 様(写真右)
    広報室室長 西片章子 様 (写真左)

    全国28都道府県でホームセンター「カインズ」を展開する株式会社カインズ。ここ数年、国内のホームセンター小売市場はほぼ横ばいが続くなか、同社はプライベートブランド商品の人気を伸ばし、業界トップクラスの売上を誇ります。商品やサービスの拡充とともに、広報業務も増え、社内・社外広報を一手に引き受けてくれるプロフェッショナルを探していました。そこで起用したのが、PR会社でのPRディレクター経験があるフリーランス人材です。リリース作成やメディアキャラバン、インナーコミュニケーション向けの記事制作まで、会社の外と中をつなぐチームの一員としての業務を担っています。

    ダウンロード

  • サービスの成長に必要な“事業運営のプロフェッショナル”を求めてフリーランス活用

    株式会社ギフティ プロダクトマネージャ
    小林理生 様


    「会えない友人にコーヒーを1杯贈りたい」。創業者のそんな思いがきっかけとなり、2010年8月に創業した株式会社ギフティ。コーヒー1杯、ドーナツ1つといったカジュアルギフトを、SNS等を通して個人間で贈れるサービス「giftee」を展開しています。サービスの骨格が固まり、次の段階を目指すフェーズに差しかかる中で、事業運営を担える人材を探していました。そこで起用したのが、大手企業で事業運営経験のあるフリーランス人材です。社内の事業責任者の右腕的存在として、事業目標の数値化、数値の見える化などにコミットしています。

    ダウンロード

そのほかの企業事例はこちら

調査・レポート

  • 2017年「活躍フリーランスの幸せ度実態調査」

    2017

    本調査では、今後10年でフルタイム正社員を中心とした働き方が減り、フリーランスをはじめとする新たな形態の働き方が台頭していくことが予想される中で、フリーランスとして活躍していくためには、フリーランスとして幸せな人生を送るためには、個人はどのようなことを考え、どのようなスキルを身に着けていけば良いのかを、具体的に提示することを目的としています。

    今回の調査では、科学的アプローチで「幸せ」の研究をされている慶應義塾大学 前野 隆司教授のご助言のもと、フリーランスの幸せ度合を人生満足尺度という指標で測りました。また、香川大学大学院地域マネジメント研究科 吉澤 康代准教授のご協力を得て、活躍できるフリーランスのスキル・特性についても明らかにしました 。
    ・活躍フリーランスの幸せ度実態調査(1.7MB)
    ・付録(フリーランスのリアルライフアンケート)(679KB)

    ダウンロード

  • 2016年 提言レポート~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~

    2016

    女性がより活躍できる社会を実現すべくWarisが取りまとめた提言とアンケート調査レポート
    Waris は、2013 年の創業以来、およそ 2500 名の総合職女性のキャリアをめぐるお悩みの声に接してきました。この度、「女性活躍推進法」の施行を機に、Waris のデータベースに登録している総合職女性に対し初のアンケート調査を実施したところ、調査結果から、女性の継続就労・活躍支援における新たな課題が明らかになりました。
    ・提言~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~ (742KB)
    ・付録(Waris ご登録者アンケート 2016 )(679KB)

    ダウンロード

その他

  • matome

    人材活用事例集まとめ

    Warisをご利用いただいた企業様の人材活用事例5社分をまとめてダウンロードできます。

    ダウンロード

  • wa

    Warisワークアゲイン資料

    Warisワークアゲインの概要をA4サイズ1枚にまとめています。

    ダウンロード

  • clpanf

    Waris企業様向けサービスリーフレット

    Warisプロフェッショナルの概要をまとめたリーフレットです。

    ダウンロード