Download ダウンロード

フリーランス活用完全ガイド

  • 資料イメージ

    ビジネス系フリーランス活用完全ガイド(基本編)

    ビジネス系フリーランスの活用で御社の人材不足を解決します。
    「ビジネス系フリーランス」って?初めて聞く方も多いかもしれません。最近のフリーランス市場や活用の現状、ビジネス系フリーランスについて詳しく解説いたします。

    主な内容
    ●拡大するフリーランス市場と企業における活用の現状 ●フリーランス・副業人材サービス カオスマップ ●ビジネス系フリーランスとは?(特徴、業務範囲、契約等) ●ビジネス系フリーランスの活用ステップ

  • 資料イメージ

    ビジネス系フリーランス活用完全ガイド(実践編)

    ビジネス系フリーランスの活用で御社の人材不足を解決します。「実践編」では、実際にビジネス系フリーランスを活用するための各ステップで、ポイントや注意点について詳しく解説しております!

    ビジネス系フリーランス活用の流れ
    ●ゴールの明確化~業務スコープ定義と予算化 ●候補者探し~面談~契約締結 ●受け入れ/稼働開始~契約終了まで

調査・レポート

  • 2018

    2020年「日本人海外駐在員配偶者(駐妻・駐夫)のキャリア継続に関する調査」

    現在、日本人海外駐在員の配偶者(駐妻・駐夫)は世界に約 10 万人いると推定されます。今回の調査によると海外駐在帯同するほぼ全員が女性であり、そのうち約6割が仕事をやめて帯同している現状があります。Warisでは「すべての人に、自分らしい人生を。」をビジョンに掲げ、創業以来、事業を通じてお一人お一人の「自分らしい生き方・働き方」の実現を支援してまいりました。しかしながら外的な要因でキャリア継続を諦めざるを得ない方は少なからずいらっしゃり、その中でも海外駐在帯同者のキャリア断絶の事例に数多く接してまいりました。弊社サービスの登録者の海外在住者の割合は年々増加しており、海外駐在帯同者で就業の意欲のある方は増加傾向にあります。これらを背景に、本調査では海外駐在帯同によるキャリア断絶の実態と、その中でも継続をしている方の特徴を明らかにし、広く社会全体で共有することを目的としています。

    • 日本人海外駐在員配偶者(駐妻・駐夫)のキャリア継続に関する調査レポート(1.25MB)
  • 2018

    2019年「フリーランスのメンタルヘルスに関する調査」

    Warisでは、設立時よりフリーランスの認知度向上にむけた啓発活動や、働きやすい環境整備を目指し支援を行っており、その一環としてフリーランスに関する実態調査を実施しております。 本調査は産業医の先生方のご協力を得て、仕事と生活の両面に関する設問項目を通じてフリーランスのメンタルヘルスの実態を明らかにしました。調査結果からは「フリーランスのメンタルヘルスが会社員よりも良好であること」「メンタルヘルスが良好なフリーランスは生活習慣や仕事スタイルの工夫をしていること」などがわかりました。会社員に比べてフリーランスは、生活健康に関するセーフティネットが十分にないため、現状は個人での健康増進につながる工夫が欠かせません。しかしながら働き方に関係なく生じる健康問題への対処には、社会的支援も必要であることが改めて明らかになりました。

    • フリーランスメンタルヘルスに関する調査(3.39MB)
  • 2018

    2018年「変革型フリーランス実態調査」

    Warisでは、設立時よりフリーランスの認知度向上にむけた啓発活動や、働きやすい環境整備を目指し支援を行っており、その一環としてフリーランスに関する実態調査を毎年実施しております。本取組の中で、高い専門性を持ち、取引先企業と対等な関係を通じて、企業の組織変革やイノベーション創出の触媒としての役割を担うフリーランスが一定数存在することが明らかとなり、Warisはこうしたフリーランス人材を「変革型フリーランス(Innovation leading freelancers)」と定義しました。2018年の本調査は、帝京大学知的財産センター長・教授中西穂高氏のご協力を得て、この「変革型フリーランスフリーランス」の実態を解明することを目的とし実施いたしました。
    本調査結果を踏まえ、フリーランスが活躍する新しい時代に向け、個人が変革型フリーランスを目指すために必要となる要件および、企業が変革型フリーランスを活用しイノベーションを創出するために必要となる要件を整理し、3つの提言としてまとめました。

    • 変革型フリーランス実態調査(1.1MB)
  • 2017

    2017年「活躍フリーランスの幸せ度実態調査」

    本調査では、今後10年でフルタイム正社員を中心とした働き方が減り、フリーランスをはじめとする新たな形態の働き方が台頭していくことが予想される中で、フリーランスとして活躍していくためには、フリーランスとして幸せな人生を送るためには、個人はどのようなことを考え、どのようなスキルを身に着けていけば良いのかを、具体的に提示することを目的としています。

    今回の調査では、科学的アプローチで「幸せ」の研究をされている慶應義塾大学 前野 隆司教授のご助言のもと、フリーランスの幸せ度合を人生満足尺度という指標で測りました。また、香川大学大学院地域マネジメント研究科 吉澤 康代准教授のご協力を得て、活躍できるフリーランスのスキル・特性についても明らかにしました。

    • 活躍フリーランスの幸せ度実態調査(1.7MB)
    • 付録(フリーランスのリアルライフアンケート)(679KB)
  • 2016

    2016年 提言レポート~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~

    女性がより活躍できる社会を実現すべくWarisが取りまとめた提言とアンケート調査レポート Waris は、2013 年の創業以来、およそ 2500 名の総合職女性のキャリアをめぐるお悩みの声に接してきました。この度、「女性活躍推進法」の施行を機に、Waris のデータベースに登録している総合職女性に対し初のアンケート調査を実施したところ、調査結果から、女性の継続就労・活躍支援における新たな課題が明らかになりました。

    • 提言~さらなる女性の継続就労・活躍が可能となる社会へ~(742KB)
    • 付録(Warisご登録者アンケート2016)(679KB)

その他

  • 人材活用事例集まとめ

    Warisをご利用いただいた企業様の人材活用事例5社分をまとめてダウンロードできます。

  • Warisワークアゲイン資料

    Warisワークアゲインの概要をA4サイズ1枚にまとめています。

  • Waris企業様向けサービスリーフレット

    Warisプロフェッショナルの概要をまとめたリーフレットです。

  • Warisプロフェッショナル価格表

    Warisプロフェッショナルの価格表です。