Case Study

株式会社トーコロ

人事戦略のプロフリーランスを登用し、社内改革に成功

「外部コンサルタントと社内メンバーのいいとこ取りがフリーランス人材の活用です」

Customer profile

株式会社トーコロ
代表取締役社長 小林千恵 様

  • 卒業アルバムの制作をメイン事業とする会社株式会社トーコロ。3代目社長となり、社内の人事改革を行うべく模索しつつ、行き詰まりを感じていた矢先、人事戦略のプロフェッショナルとして活躍するフリーランス人材の存在を知り、思い切って起用。人事制度改革のロードマップをともに描き、社内に大きな変化をもたらしました。
  • 心優しくおとなしい社員たち 人事改革の手の付け方に悩む
  • 人事制度と社風に課題がありそうだということはわかったものの、「どこから手を付けていいのかわからなかった」という小林氏。
    外部から優秀な人材を採用したいと思うものの、この状態のままでは入った人がすぐにやめてしまう可能性が高いので、ある程度環境を整えなければなりません。でも何から手を付けたらいいかわからない……、悩み続ける日々が続きました。そんなある日、行き詰まって友人に相談したところ、思わぬ返事が…
  • 株式会社トーコロ

    • 株式会社トーコロ
    • http://www.tocollo.co.jp/
    • ■設立/昭和31年9月
    • ■事業内容/ 卒業アルバム・学校案内・クラス写真帳・記念誌などの各種印刷事業
    • ■従業員数/ 122名
    • 1956年創業。卒業アルバムを中心に記念誌や学校案内、その他様々な制作物を、デザインから印刷、製本までワンストップで対応。人々の「思い出を形にして残したい」という願いを形にしています。2014年より新たな経営方針として「お客様のご期待を上回る商品作り」を掲げ、時代に即した新たな機材の導入や新しいサービスの実現に向け取り組みを行っています。