News

ニュース

  • イベント
  • 2017.10.17

【11月14日開催】香川大学ビジネススクール公開講座 「新しい働き方を創る:フリーランスを活用した多様な働き方の実践」

11月14日(火)、「新しい働き方を創る:フリーランスを活用した多様な働き方の実践」をテーマとした、香川大学ビジネススクールの公開講座にて、Waris Innovation Hub プロデューサー・小崎が講師を務めます。

この公開講座は、「人」に焦点を当てた地域マネジメント研究科『人的資源管理論』の一環として開催されます。

プロフェッショナル人材と企業をフリーランスという形で結び付けるサポートをしているWarisの取り組みをはじめ、フリーランスを活用して企業の中に「新しい働き方」を創っていこうという新たな取り組みが直面する「働き方改革」の課題から、今後の人材マネジメントについて考えます

ビジネススクールの学生以外の一般の方々もご参加いただけます。参加ご希望の方は下記お申し込み先まで事前にご連絡ください。

<公開講座お申し込み先>
①ご所属(会社名・部署名)、②お名前、③ご連絡先(メールアドレス)を明記の上、下記までお送りください。

香川大学大学院地域マネジメント研究科 准教授 吉澤 康代
TEL&FAX:087-832-1948
E-mail:workshop.yoshizawa@gmail.com

 


【開催概要】

■日時

2017/11/14 (火) 18:20~19:50

■場所

香川大学大学院地域マネジメント研究科 特別講義室
〒760-8523 高松市幸町2-1 又信記念館1階 特別講義室
(南側のキャンパスの正門を入ってすぐ左の建物)
※車でのご来校はご遠慮ください。近隣駐車場のご利用をお願いいたします。

■講師

小崎 亜依子(こざき あいこ)
300waris_kozaki

株式会社Waris(ワリス)Innovation Hub プロデューサー

1996年慶応義塾大学総合政策学部卒業。2002年ピッツバーグ大学公共政策国際関係大学院修了(公共政策マネジメント修士)。野村アセットマネジメント株式会社、株式会社日本総合研究所を経て15年より現職。著書に『女性が管理職になったら読む本』(翻訳・構成を担当)、『スチュワードシップとコーポレートガバナンス―2つのコードが変える日本の企業・経済・社会』(共著)、『子どもの放課後を考える』(共著)などがある。明治大学「女性のためのスマートキャリアプログラム」講師、日本テレワーク学会会員。

 

■お問い合わせ先

香川大学大学院地域マネジメント研究科
TEL&FAX:087-832-1948


 

 

Waris