News

ニュース

  • プレスリリース
  • 2018.05.07

「RPA」×「女性の働き方改革」 社会の RPA 活用ニーズと RPA スキルを身に付けた女性をマッチングする 「RPA 女子プロジェクト」開始 5 月 7 日(月)より

【プレスリリース】

RPA(Robotics Process Automation)のベーステクノロジーを提供する RPA テクノロジーズ株式会 社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大角 暢之、以下 RPA テクノロジーズ)と、株式会社 MAIA (本社:東京都港区、代表取締役社長:月田 有香、以下 MAIA)、株式会社 Waris(本社:東京都港区、 代表取締役:米倉 史夏、田中 美和、河 京子、以下 Waris)、株式会社ブイキューブ(本社:東京都目 黒区、代表取締役社長:間下 直晃、以下ブイキューブ)は、RPA を活用したい企業や団体に対して、RPA スキルを身に着けた女性をマッチングすることで、子育て・家族の転勤・介護等女性の復職を支援する 「RPA 女子プロジェクト」を 5 月 7 日(月)より開始いたします。

現在、日本国内においては、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少により、全国の企業で働き方 改革にともなう生産性向上の取り組みを行っています。その取り組みの一つとして、今注目を集めてい るのが、RPA(ホワイトカラー業務の自動化を推進する「デジタルレイバー(Digital Labor)」)です。 しかし、注目が集まる一方で RPA を推進する人材の確保と育成が追いついておらず、企業や団体が求 めるニーズに応えきれていない現状があります。 その一方では、テクノロジーの進化により労働力の補完が行われているにも関わらず、子育て・家族の 転勤・介護等により、貴重な労働力である多くの女性が、本人の望む形で働けない現状があります。

この度、国内 RPA 市場 No.1 の RPA テクノロジーズ、RPA 人材の教育及び現場支援のリーディング カンパニーの MAIA、女性の復職支援のリーディングカンパニーの Waris、国内 Web 会議市場シェア No.1 のブイキューブの 4 社は、「女性の多様な働き方の環境整備」と「RPA 活用ニーズへの対応」を実 現するために、各社の強みを生かして「RPA 女子プロジェクト」を開始いたします。 RPA テクノロジーズは多数の RPA の導入実績から蓄積された幅広いナレッジを提供し、Waris は潜在 的な高スキル女性の選定とキャリア形成を支援し、MAIA はそれらの女性への実践的な RPA 教育と女性 を活用した現場支援を実施し、ブイキューブはオンライン教育や多様な働き方の為のインフラ基盤を提 供することで、「RPA 女子プロジェクト」を推進してゆきます。 今後も RPA テクノロジーズ、MAIA、Waris、ブイキューブは、女性が望む形で活躍できる環境の構築 及び、企業の生産性向上の支援を通して、日本社会の活性化に寄与してまいります。

rpa%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

▼PDF版プレスリリースはこちら
https://info.waris.co.jp/RPAjoshiproject.pdf

 

■RPA 女子のためのオンライン教育サービス
・価 格:定価 100,000 円/人 → 30,000 円/人
※Waris サービス登録者はさらに 5000 円割引
・受講期間:2 ヶ月
・教育概要
① オンラインによる RPA 教育(20 時間)
② OJT(60 時間)

<RPA 女子教育の特徴>
① IT 初心者でも学べるコンテンツ
・RPA とは何かを教育の導入部分に配置
・プログラミング、HTML 等初歩的な IT 知識をインプット
・基本問題、応用問題は 1 問ずつテキストと動画を用意し、視覚的に把握しやすい工夫
・実践問題では、実際のプロジェクトケースを用いて実践力を高めていく
② オンラインによる QA 対応
・チャットや Online での質問受付を実施
・理解度の高い女子が他の女子をサポート
③ オンラインコミュニティーの形成
・RPA 女子をチャットワークや Facebook でグルーピング、相互連携を強化
④ 実践的な OJT
⑤ その他
・定期的に RPA 女子会を開き、意見交換
・RPA に関する要望、新しいアイデアなどを発散

<RPA 女子オンライン教育サービス申し込み方法>
・オンライン教育サービス募集開始:2018年5月9日~
・申込方法:https://www.maia.co.jp/rpa-women

<事前説明会>
・日時:2018 年 5 月 28 日(月)10:00~/11:30~/13:00~
・場所:株式会社 MAIA(We Work 内会議室)東京都港区六本木 1-4-5 アークヒルズサウスタワー16F
・定員:各回 15 名
・内容:RPA 女子オンライン講座・Waris ワークアゲインの紹介
・RPA スキルを身に着けて復職したい女性
・申込方法:https://www.maia.co.jp/rpa-women-orientation

■RPA 女子サービス概要
・価 格:300,000 円/人
・概 要:BizRobo! Basic 開発ライセンス 1 個 V-CUBE ライセンス 5 個 RPA 女子によるロボ開発 30H/月~

 

【会社概要】
■RPA テクノロジーズ株式会社(http://rpa-technologies.com/)
・本社所在地 : 東京都港区赤坂 1-12-32 アーク森ビル 13F
・設 立 : 2013 年 7 月 クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛ける オープンアソシエイツ株式会社より、会社分割により 100%子会社として設立
・代 表 者 : 代表取締役社長 大角 暢之
・資 本 金 : 3,000 万円
・事業内 容 : コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに 輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/ マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社 MAIA(https://www.maia.co.jp/)
・本社所在地 : 東京都港区六本木 1-4-5 アークヒルズサウスタワー16F
・設 立 : 2017 年 11 月
・代 表 者 : 代表取締役社長 月田 有香
・資 本 金 : 500 万円
・事業内 容 : RPA 導入企業向け教育コンテンツ・サービスの提供をはじめ、人とテクノロジーを教育で繋ぎ 「循環型社会」を創出するためのコンサルティング、開発、運用支援などトータルソリューション サービスの提供

■株式会社 Waris(https://waris.co.jp/)
・本社所在地 : 東京都港区芝 5-29-20 クロスオフィス三田 806
・設 立 : 2013 年 4 月
・代 表 者 : 代表取締役 米倉史夏、田中美和、河京子
・資 本 金 : 646 万円
・事業内 容 : フリーランス女性と企業のマッチング事業「Waris プロフェッショナル」と元ハイキャリア女性の 復職支援事業「Waris ワークアゲイン」の人材サービス、・有料職業紹介事業。各種多様な生き方・働き方に関す るセミナー、イベント等の企画・開催・運営

■株式会社ブイキューブ(https://jp.vcube.com/)
・本社所在地 : 東京都目黒区上目黒 2-1-1 中目黒 GT タワー20F
・設 立 : 1998 年 10 月
・代 表 者 : 代表取締役社長 間下 直晃
・資 本 金 : 344,200 万円
・事業内 容 : ビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守 企業などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供

 

【報道関係お問い合わせ先】
株式会社 Waris 広報担当:西原
TEL:03-5730-0777 FAX:050-3737-1737
Mail:info@waris.co.jp