News

ニュース

  • プレスリリース
  • 2018.06.21

「RPA 女子プロジェクト」本格始動! 「第一期『RPA 女子オンライン教育』」満員御礼 /次回オンライン開催は 6 月 28 日(木)

【プレスリリース】

株式会社 Waris(本社:東京都港区 、代表取締役:米倉 史夏・田中 美和・河 京子 、以下Waris)は、株式会社 MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月田 有香、以下 MAIA)と共同で、5 月 28 日(月)、東京都港区にて RPA スキルを身に着け復職を希望する女性を対象とした第一回目の開催となる「第一期『RPA 女子オンライン教育』事前説明会」を実施し、第一期「RPA 女子オンライン教育」講座も 6 月 18 日(月)にスタートいたしました。

▼PDF版プレスリリースはこちら
https://info.waris.co.jp/180621RPAreport


第一回目となるこの度の説明会では、「RPA女子プロジェクト」の一環として、第一期「RPA女子オンライン教育」の講座概要および、「RPA女子オンライン教育」の1プログラムとして実施するOJT(On-The-Job Training)について、さらに、「RPA女子オンライン教育」受講後にご紹介する仕事内容について説明を行いました。また、「RPA女子オンライン教育」の受講画面についても紹介を行い、計40名の方にご参加をいただき大変盛況な説明会となりました。なお、第一期の講座は、当初予定していた定員40名を超える60名の申込みをいただき、受付を締め切らせていただきました(6月10日締切済)。第一期の「RPA女子オンライン教育」講座は6月18日(月)にスタートしております。

本説明会の参加者からは、

「RPAに関してよく知らなかったが概要が理解できた」

「ロボが動いている様子を実際に見ることができ、仕事の流れ、講座の内容など教えていただけて良かったです」

「受講からお仕事(就業)のイメージができた。スケジュール感についてもリアルに感じられました」

などの声を頂き、RPAスキルの習得についての関心の強さを確認できました。

当日の様子
当日の様子

 

また、海外等の遠隔地を含む多数のご要望にお応えして、第二期の事前説明会の開催も決定しております。第二期事前説明会は6月28日(木)にオンラインにて下記の通り実施いたします。

第二期事前説明会(オンライン)概要
日時 2018年6月28日(木)
<第1回目>10:00~11:00【定員:50名】
<第2回目>12:00~13:00【定員:50名】
会場 オンラインにて開催
費用 無料
申込方法 下記URLよりお申し込みください
https://www.maia.co.jp/rpa-learning-for-women
※本説明会は株式会社MAIAと株式会社Warisの共催です。


■RPAについて

RPA(Robotic Process Automation)とは、ホワイトカラーの単純な間接業務を自動化するテクノロジー。構造化されたデータを収集・統合し、システムへ入力するといった、単純なフロント/バックオフィス業務を自動化することにより、ホワイトカラーの生産性を向上させることができるため、日本国内において、急速な少子高齢化に伴う労働生産人口の減少を補う役割として近年注目されています。一方で、 RPA を推進する人材の確保と育成が追いついておらず、企業や団体が求めるニーズに応えきれていない現状があります。

 

■「RPA 女子オンライン教育」サービスについて

<概要>

・価 格:定価 100,000 円(税込)/人 → 30,000 円(税込)/人 (キャンペーン価格)※Waris サービス(Warisワークアゲイン、およびWarisプロフェッショナル)登録者はさらに 5000 円割引(いずれのキャンペーンも予告なく終了する場合がございます)

・受講期間:2 ヶ月

・教育概要 :① オンラインによる RPA 教育(20~30 時間) ② OJT(60 時間)

・提供:株式会社MAIA

※「RPA女子オンライン教育」の本申込は、事前説明会への参加が必須です。

 

<「RPA 女子オンライン教育」の特徴>

① IT 初心者でも学べるコンテンツ

・RPA とは何かを教育の導入部分に配置
・プログラミング、HTML 等初歩的な IT 知識をインプット
・基本問題、応用問題は 1 問ずつテキストと動画を用意し、視覚的に把握しやすい工夫
・実践問題では、実際のプロジェクトケースを用いて実践力を高めていく

② オンラインによる QA 対応

・チャットや Online での質問受付を実施
・理解度の高い女子が他の女子をサポート

③ オンラインコミュニティの形成

・RPA 女子をチャットワークや Facebook でグルーピング、相互連携を強化

④ 実践的な OJT

⑤ その他

・定期的に RPA 女子会を開き、意見交換 ・RPA に関する要望、新しいアイデアなどを発散


 

【報道関係お問い合わせ先】
株式会社 Waris 広報担当:西原
TEL:03-5730-0777 FAX:050-3737-1737
Mail:info@waris.co.jp