就業支援付きITリスキリング講座、コロナ禍で就業ニーズ増 地方中小企業のWeb広告需要の高まりとリモートワーク定着を背景に

【プレスリリース】


就業支援付きITリスキリング講座、コロナ禍で就業ニーズ増
地方中小企業のWeb広告需要の高まりとリモートワーク定着を背景に


Warisは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下ソウルドアウト)の連結子会社であるアンドデジタル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:伊藤雄剛、以下「アンドデジタル」)と、Webマーケティング分野において、リスキリングで再就職や継続的なキャリアアップを支援する「Webマ+(プラス) 広告運用講座 第5期」を開催いたします。
本日より受講生の募集を開始する他、オンライン事前説明会を10月27日、10月30日に実施いたします。

同講座ではWebに関する仕事の中でも人材の需給ギャップが大きいWebマーケティング分野に特化して実践的なスキル習得プログラムを提供し、Webマーケティングの基本知識から広告管理ツールの操作方法まで学ぶことができます。

前身となる「WEBマ女子 広告運用講座」は2019年より開始し、これまで50名超が受講。就業率は、27%(※1)となっております。

5期を迎える今回、過去4回の講座提供実績を踏まえてプログラムをリニューアルし、①実務にあわせて講座内容を増設、②チャット(Slack)による受講者サポートを正式導入、③就業支援先候補の増加となりました。

(※1) 広告運用講座 第2~3期(2020年4-6月、2021年4-6月)の修了者で就業サポートを希望された方のうち、2021年10月時点で就業、もしくは内定している方の実績となります。

「Webマ+(プラス) 広告運用講座」の背景

コロナ禍でのWeb広告需要の高まりとリモートワークの定着を受けて、Web広告運用人材の需要の高まりが地方の中小企業へも広がっています。

-再就職女性を中心とした受講者の背景

  • 地方の中小企業でもWeb広告を運用できる人材の需要が高まっているが、十分な採用ができない状況が続いている。
  • 社会人経験がありスキルを学ぶことへの強い意欲を持った人材と、コミュニケーション力や責任感が求められるWebマーケティングの仕事は相性が良い。
  • 新卒採用に比べて、教育研修の初期コストを抑えられる。

-採用企業側の背景

  • 今後の成長が期待できるデジタル分野へキャリアチェンジしたい。
  • 現在離職中で、Webマーケティングの実践的なスキルを獲得し再就職を目指したい。
  • 子育てや介護、地方への転勤帯同などでフルリモートで就業したい。

Webマ+(プラス) 広告運用講座とは?

「Webマ+(プラス) 広告運用講座」は、アンドデジタル株式会社と、Warisが2019年より運営する共同プロジェクトで開催しています。
両社の強みを活かし、Webに関する仕事の中でも人材の需給ギャップが大きいWebマーケティング分野に特化して、実践的なスキル習得プログラムを提供し再就職や仕事獲得を支援していきます。

過去の受講者のうち、講座修了後に就業サポートを利用された方の27%が複数の企業への就業に成功(※2)しています。

(※2)広告運用講座 第2~3期(2020年4-6月、2021年4-6月)の修了者で就業サポートを希望された方のうち、2021年10月時点で就業、もしくは内定している方の実績となります。

-開催概要
・受講期間:2021年11月17日(水)~2022年1月28日(金)
・学習時間:プログラム全体で30~50時間
・受講方法:オンライン
・メンタリング:最大4回
・受講料金:82,500円(税込)
・定員:20名
・URL:https://workagain.waris.jp/webma
・申込期限:11月9日(火)

-主なプログラム
・eラーニング:Webマーケティング基礎、リスティング広告の運用実務 など
・アセスメントテスト:理解度を測るオンラインテスト
・仮想OJT:リスティング・ディスプレイ入稿操作、レポーティング
・メンタリング・チャットサポート
・修了認定
・就業サポート(希望者のみ)

-プログラムの流れ

■オンライン事前説明会概要

日時:①10月27日(水)、②10月30日(土)11:00~12:00
   ※内容は同一となります
会場:オンライン(Zoomミーティング)
内容:講座のご紹介、プログラム説明、Q&A など
費用:無料
URL:https://workagain.waris.jp/webma

▼本プレスリリースPDFはこちらからご覧ください
https://info.waris.co.jp/211006_newsrelease


アンドデジタル株式会社について(https://anddigital.co.jp/
アンドデジタルは、「限りなき成長を、ともに。」をミッションに掲げ、変革を迫られている日本を支える熱き経営者たちに、デジタルのプロフェッショナルとして不可欠ともいえる「デジタルによる抜本的変革」に寄り添い実現してまいります。
中小・ベンチャー企業の潜在能力を引き出し、「継続的に成長出来る」仕組みを創出、関わるすべての人の喜びを生み出し、熱き想いで溢れるこの日本を喜びの輪で満たしていくために、限りなき成長を、ともに歩んでまいります。
<会社概要>
・本社所在地:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
・設立:   2015年3月(2021年7月1日よりアンドデジタル株式会社へ社名変更)
・代表者:  代表取締役CEO:伊藤 雄剛
・事業内容: 有料職業紹介事業、労働者派遣事業
       中小・ベンチャー企業向けデジタル活用支援

■株式会社 Warisについてhttps://waris.co.jp/
ジョブマッチング事業とソリューション事業、ライフキャリアサポート事業を通じて、すべての人の『自分らしい人生(Live Your Life)』を応援する人材サービス企業。
ビジネス系フリーランス女性と企業とのマッチング事業「Warisプロフェッショナル」を主軸として、女性役員の紹介サービス「Warisエグゼクティブ」や女性のための再就職支援事業「Warisワークアゲイン」などを展開。
<会社概要>
・本社所在地 : 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目7  神田カドウチビル8F
・設 立 : 2013 年 4 月
・代 表 者 : 代表取締役 米倉史夏、田中美和、河京子(※共同代表)
・事業内容 : 人材サービス、有料職業紹介事業。各種多様な生き方・働き方に関するセミナー、イベント等の企画・開催・運営。
ご登録女性数は約18,000名、顧客企業約1,700社。(2021年8月現在)

【取材のお問い合わせ】
株式会社Waris 広報担当(松本) pr@waris.co.jp / 03-5577-5957