News

ニュース

  • プレスリリース
  • 2015.10.15

日本初のテレワーク専門マッチングサイト「テレまち」と、 柔軟な働き方を希望する優秀人材の就業支援で提携

企業とハイスキルワーキングマザーとのマッチングサービスを手がける株式会社Waris(所在地:東京都港区、代表取締役 米倉史夏、田中美和、河京子)は、株式会社ワイズスタッフ(所在地:奈良県生駒市 代表取締役 田澤由利)が運営するテレワーク専門マッチングサイト「テレまち」と、本日10月15日より就業・転職支援を目的とした業務提携を開始いたします。

(株)Warisが得意としてきた「フレキシブルワークスタイル」による人材紹介のノウハウと、「テレまち」を運営する(株)ワイズスタッフのテレワーク、在宅勤務、遠隔雇用などに関するノウハウを活かし、柔軟な働き方を求める優秀な人材が適材適所で自分らしく働けるように就業・転職支援をともに進めてまいります。

また、人材採用や就業・テレワークに関する各種セミナー・研修会を共同にて開催することで、就労環境の整備にも協力して努めてまいります。

【業務提携の背景】

少子高齢化社会が進む中、2010年から生産年齢人口(15~64歳)は減少が始まり、企業の人材不足が顕在化してきました。労働力人口が減る中、毎日会社に通いにくくなる人が増え、企業の人材不足が加速します。また、企業が集中する都心部での人材不足は、さらに深刻なものとなります。こういった社会状況を解決する手段のひとつとして、(株)Warisでは2013年4月より豊富な経験と高い専門スキルを持ちながら、結婚や出産などでフルタイムでの就業が難しい女性の就労支援に取り組んできました。専門性を持つ人材リソースをプロジェクト単位などで活用したい企業に紹介するという、画期的なマッチングサービスによって、企業側、ワーカーの双方から満足頂いております。

一方の「テレまち」は、(株)ワイズスタッフが長年培ってきたテレワーク実践・導入のノウハウを活かした、テレワーク専門の人材紹介サービスであり、2015年7月28日に開始した新サービスです。テレワーク専門というかつてないユニークなサービスであり、企業・人材の双方から新しい働き方、雇用形態として注目・期待されております。

【業務提携の概要】
■開始時期:2015年10月15日
■提携内容:
①リモート人材に特化した仕事紹介・転職支援サービス
育児・介護・そのほかの事情により在宅勤務を希望する「リモート人材」と、優秀な人材を求める企業とのマッチングをともに行います。互いのデータベースに登録する人材あるいは互いのクライアントから預かっている案件情報を共有することで柔軟な働き方を求める人材が適材適所で働くことができるように、就業支援、転職支援を行ってまいります。
②リモートワーク・テレワークに関する各種セミナー企画
個人・企業双方に対してリモートワーク・テレワークに関する理解を深める各種セミナー・研修会を共同で企画・実施いたします。多様な働き方・多様な人材活用を実践できる環境を整える狙いがあります。第一弾として11月27日東京21cクラブ(東京・丸の内)にてリモート人材の活用に関する企業の人事担当者向けセミナーを実施いたします。

■「テレまち」について
《「テレワーク」で「人」と「企業」をつなぐ》をコンセプトに「在宅や地方で仕事をしたい」方と「在宅や遠くでも仕事をしてほしい」企業をつなぐサイトです。http://tele-match.com

本プレスリリースのPDFファイル

【お問い合わせ】
株式会社Waris 田中・黒川 info@waris.co.jp 03-5730-0777/070-5596-4199(黒川)

Waris