News

ニュース

  • プレスリリース
  • 2015.11.16

東京都における創業支援プログラムにWarisが選出されました!

ハイスキルな女性人材と企業とのジョブマッチングサービスを手掛ける株式会社Waris(東京都港区、代表 米倉史夏・田中美和・河 京子)は、このたび東京都が優れたアイデアやビジネスプランを有する起業家を対象に募集を行ったアクセラレーションプログラム対象企業に2015年11月10日選出されました。

本プログラムは、青山に東京都が新たに開設する創業支援施設をベースに、2015年11月16日(月)〜2016年3月末までの約5カ月間に渡り実施される起業家支援プログラムです。2015年9月より募集が始まり、書類審査・面接審査等を経て支援対象企業が決定されました。対象企業は、本プログラム期間中、施設のインキュベーションマネージャーの他、ベンチャーキャピタリストなどの外部支援者より、ビジネスプランの立案・ブラッシュアップの支援を受けることができます。また、先輩起業家等とのコミュニティを形成する機会も得られます。

プログラム終盤には、ベンチャーキャピタリストや大手企業の前でビジネスモデルやサービス内容を説明し、投資や共同事業の実施などを訴求する「デモデイ」の開催が予定されており、資金調達などを通じて成長を図る機会も得られます。Warisからは共同代表の3名が本プログラムに参加し、外部メンターたちとの定期的なメンタリングを受けることになります。今後、私たちWarisは本プログラムで得た知見・ネットワークをさらなる事業成長へ活かしてまいります。

■ 東京都 アクセラレーションプログラムとは
東京都が抱える政策課題の解決に結び付く分野や、ベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野等で起業に取り組む人々へ向け、成長の機会と場を提供することで創業を支援する短期集中型プログラム。

・実施期間:2015年11月~2016年3月
・実施主体:東京都 / 運営 有限責任監査法人トーマツ
・対象者:
都内において起業を予定している又は施設利用開始時に創業後3年未満の中小企業者で、以下に掲げる分野に取り組む有望な事業計画を有する起業家
① 都の政策課題に関連する分野での起業家
②ベンチャーキャピタリストが投資しにくい分野での起業家
③その他、分野を問わず起業を予定しており、各種ビジネスコンテストなどを受賞した優秀なビジネスプランを有する起業家
・施設名称:東京都創業支援施設(青山)
・URL:http://acceleration.tokyo.jp

本プレスリリースのPDFファイル

【お問い合わせ】
株式会社Waris 田中・黒川 info@waris.co.jp 03-5730-0777/070-5596-4199(黒川)

Waris