Media

メディア掲載

  • お知らせ
  • メディア
  • 2016.09.02

Waris小崎が手掛けた書籍が、日本の人事部「HRアワード」にノミネートされました!

Waris小崎が翻訳と構成を担当した
『女性が管理職になったら読む本―「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法』
(ギンカ・トーゲル著 日本経済新聞出版社)が
日本の人事部「HRアワード」2016の「書籍部門」にノミネートされました!

本書では、女性が自分らしさを失わずにリーダーシップを発揮するにはどうすれば良いのかを、
最先端の研究を用いながら、丁寧に解説しています。

「HRアワード」は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する制度です。

皆さまの投票により最優秀賞が決まります。
よそしければぜひ、投票をお願いいたします。

http://hr-award.jp/nominate2.html

Waris