News

ニュース

  • プレスリリース
  • 2019.10.08

Waris、駐妻キャリアnet連携し、駐妻帰国後の再就職をサポート

【プレスリリース】


ビジネス系フリーランス女性と企業とのマッチング事業「Warisプロフェッショナル」と、女性のための再就職支援事業「Warisワークアゲイン」を通じ、多様な生き方・働き方を創出する株式会社Waris(所在地:東京都千代田区、代表取締役:米倉史夏、田中美和、河 京子、以下Waris)は、世界中の日本人駐妻ネットワークをもつ「駐妻キャリアnet」と連携し、駐妻(夫の駐在に帯同する妻)のキャリア支援をスタートします。

(駐妻キャリアnetHP)

■Waris駐妻キャリア支援の背景

日本人駐在員妻(駐妻)は世界に約10万人います。2017年に駐妻キャリアnetが実施したアンケートによると8割の駐妻はキャリアの継続を希望しているという現状があります。(*下図参照)弊社の離職女性の再就職支援サービス「Warisワークアゲイン」登録者の海外在住者の割合は前年度比6倍となっており、駐妻で就業の意欲のある方は増加傾向にあります。今回、駐妻キャリアnetと連携し、駐妻の方へ日本での求人情報を帰国前からお知らせすることで、帰国時の再就職がスムーズになるようサポートいたします。

出所:駐妻キャリアnet
備考:*外務省『海外在留邦人数調査統計』(平成26~29年要約版)より、
(長期滞在者における「民間企業関係者」の女性同居家族 )ー(長期滞在者の在留邦人(学齢期)子女数 /2)で算出

■Waris駐妻キャリア支援の概要

①駐妻キャリアnet会員にWarisで保有する求人を定期的にご案内
②Warisワークアゲインが提供する各種プログラムを駐妻キャリアnetのサイト上でお知らせ
離職女性向けのセミナー:「Warisワークアゲイン・キャリアスクール」「Warisワークアゲイン・カフェ」をご用意しています。

Warisは時間や場所にとらわれず誰もが能力を活かし、イキイキと働くことができる環境づくりに引き続き貢献してまいります。

▼本プレスリリースはこちらよりダウンロードをお願いします
https://info.waris.co.jp/191008_chutsuma_warisrelease


■駐妻キャリアnetついて
世界の駐妻が登録するオンラインコミュニティ
・活動の三本柱
1.駐妻のキャリアに関するモヤモヤを解決
2.駐妻ライフをキャリアに繋げる
3.駐妻の帯同時の就労を応援
・活動内容:インタビューや会員による経験談の発信。また、コミュニティ内限定情報として、キャリア情報シェア、オフ&オンライン交流会、オンラインセミナー、仕事情報の案内等。
・URL:http://chuzuma-career.hatenablog.com/
・設立年月日:2017年7月12日
・会員数:387名(2019年9月時点)

■株式会社 Warisについてhttps://waris.co.jp/
ビジネス系フリーランス女性と企業とのマッチング事業「Warisプロフェッショナル」と、女性のための再就職支援事業「Warisワークアゲイン」を通じ、多様な生き方・働き方を創出する人材エージェント。
<会社概要>
・本社所在地 : 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目7  神田カドウチビル8F
・設 立 : 2013 年 4 月
・代 表 者 : 代表取締役 米倉史夏、田中美和、河京子
・事業内容 : 人材サービス、・有料職業紹介事業。各種多様な生き方・働き方に関するセミナー、イベント等の企画・開催・運営とオウンドメディア「Cue-きっかけは、彼女の生き方。」運営(https://cue.waris.jp/
ご登録女性数は約13,000名、顧客企業約1,800社。(2019年9月現在)

【取材のお問い合わせ】
株式会社Waris 広報担当(西原) info@waris.co.jp / 03-5577-5957